カード会社保管用利用明細

カードをショップにおいて決済する時に一度は体験したことがあるのではと察しますが担当者が理解していないためどの紙を利用者に対して渡すべきか迷うことがあるのではないでしょうか。エルセーヌ 勧誘

というのは、クレカを処理すると、カード端末からは3組綴りの使用レシートが印字されるためでこれらのうちどちらをカード利用者に渡すべきか迷ってしまうということがあります。糖ダウン 副作用

複数枚の紙について。ベルタ育毛剤 通販

この3枚の紙の説明は何なのかについての概要は、以下の通り。愛され葉酸

1カード利用者へ渡すべきレシート。ゴキブリ対策ホウ酸団子

2店舗控え用の明細。

3カード会社保管用利用明細(サインを書くレシート)。

普段はもちろん客の方に渡す用のレシートを渡してくれるのだが、時には店舗で保管する使用レシートの方をお客様の方へ間違えて渡すというパターンの他署名した利用明細自体を渡すというなどというケースも見受けられる。

このケースはバイトスタッフの場合や、普段クレジットが使われるケースの少ない店にて提示すると、そういった店舗従業員の戸惑いを垣間見ることが出来ることでしょう。

もしも誤った利用明細というものを提示して場合には怒りを抑えて「違いますよ」などと正してあげて欲しいです。

Link

Copyright © 1996 www.ind-druga.com All Rights Reserved.